<< そうだハワイへ行こう! | HOME | 蝋の灯り展 Rising >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 そうだハワイへ行こう! 2
 さて!旅のことをご紹介していますが、
パスポートをとれたはいいもののチケットと宿を予約しなくては、
いけませんし、行けません。

今回はエクスペディアで予約をすることにしました。
なぜだかエラーが出てしまったのですが、電話を掛けて、
無事に予約を取ることが出来ました。

出発空港は、やっぱり成田よりも羽田がいい。
そこに重きを置いたため、
今回は直通便ではなく乗り換えが必要となりました。

羽田→ソウル→ホノルル
乗り継ぎの間に韓国もちょっと観光が出来ていいじゃない!
プラスに考え、いざ出発。

羽田国際ターミナルはとってもキレイで、
平日出発だったせいか、人も少なくのんびりすることが出来ました。


飛行機に乗ること約2時間。
まずは韓国に到着。


今回の旅で最大の不安要因。
なんと、ソウルでの乗り換えは、
羽田→ソウル(金浦)→ソウル(仁川)→ホノルル
という、ソウルはソウルでも韓国内で移動が必要だったのです。

旅行前に韓国のお友達に相談したところ、
移動手段は電車かバス。

乗り換えするまでに6時間程の時間の余裕があったため、
まずは金浦でロッテワールドを散策。


韓国の風景を見たいという旦那さんの要望もあり、
バスで移動することに。


利用したKORIAN AIRの半券を見せれば、
7000wかかるバス代が6000wと1000wの
割引が受けられました。
バスの車内はとっても広くて快適でした。

そんなこんなでやっと仁川空港へ。


金浦空港とは打って変わって、ハブ空港と言われるだけあり、
とっても広い!


タッチパネル式の案内板で現在地とチェックインカウンターを確認。
早々とチェックインして、中の免税ゾーンでお買い物や食事を楽しみました。

羽田から金浦の2時間でのフライト中も機内食がでて
お腹いっぱいになった私達。
空港内では、美味しいビールを飲みながら、飛行機を待つことにしました。



今回お世話になったKORIAN AIRの飛行機。
爽やかな空色の機体。

そして、驚いたのは機内食の美味しさ。
空港内では食べたくてもお腹の具合で食べられなかったビビンバ。


チューブのコチュジャンで辛さも調節でき、大満足。
食べ終えたら、あとはハワイまで眠るだけ。
8時間40分のフライト。

ぐっすり寝たら、到着1時間前に朝ご飯が出て。
食べては寝て、寝ては起きて食べ。
こんな具合でいいのかしら!?
と思いましたが、これも旅の楽しみのひとつ。


お腹の調子も整えられて、いよいよハワイに到着です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
| | comments(0) | trackbacks(0)
 スポンサーサイト
| - | - | -


 COMMENT


 POST A COMMENT









 この記事のトラックバックURL
http://jinco.jugem.jp/trackback/180
 TRACKBACK



CALENDAR 
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
手作りキャンドル 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode