スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 おひっこし
 これから。
ブログをお引っ越ししてみようと思います。

http://ameblo.jp/candland

今までのこと。
大切にしたいので、少しずつ運んでいこうと思います。

これからもよろしくお願い致します。

そして!!

明日、9月1日。
横浜みなとみらいのMMテラスにて
ゼリーキャンドル作りのワークショップを開催します。


詳細。
新しいブログでご確認いただけたら嬉しいです。



| お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)
 ココカラ・リオーネ@YOKOHAMA 2013 SUMMER
 気づけば、8月も後半。
夏を満喫していますでしょうか。

今回、素敵なご縁、繋がりから
ココカラ・リオーネ@YOKOHAMA 2013 SUMMER
に出店させていただくことになりました。

女性の心・身体にいいことがギュギュッと集まっています。
私も初参加ではありますが、ココカラプロジェクトの内容を読んで、
どんな1日になるのかとても楽しみです。

普段、忙しくて自分の心や身体を気にせずに、
外にばかり気持ちがむいてしまいがちですが・・・
キャンドルを灯して、自分のための時間を過ごしてほしい。

私の考えるキャンドルの使い方になんともぴったりな
イベントです。

イベント自体は
8月24日(土)と25日(日)の2日間なのですが、
私は25日(日)のみ出店となります。

しかも!!
今回は大好きなアクセサリー作家 marenaさんとの
合同出店です。
海を感じる彼女のアクセサリーも癒し。

二人でワクワクしながら出店していますので、
女友達同士、パートナーと。
是非お待ちしております。



| イベント | comments(0) | trackbacks(0)
 マジックアワーキャンドル
あいだがあきすぎましたが・・・
続いてご紹介するのは、
「マジックアワー」キャンドル。

このキャンドルは、かれこれ1年前位から
作り続けているキャンドルです。

お姉さんから離れて暮らす妹さんへ
キャンドルを灯して、癒しの時間を過ごしてほしい。
そんな願いを受けて、一緒に考えたキャンドルです。
(以前のブログはこちら
 

今回、円柱に加えて新たに球のマジックアワーも仲間入り。
まんまるのキャンドル。

「実際に使うと、どんな風に変化していくの?」
ご質問をいただくことが多かったので、
写真左下に映っているように、
実物を持っていってみました。

まんまるキャンドル。
灯すと真ん中がへこんでいくんです。

忙しい日々、なかなか空を見上げる機会がなかったり、
それと同時に、のんびりゆっくりすることもなかったり・・・
私自信も、慌ただしく、
そうなってしまいがちなのですが、
気分転換にキャンドルの力を借りることがたくさんあります。

ゆらゆら揺らめく炎を見つめることで、
心もゆったりできますよ!!
ぜひ、灯していただけるとうれしいです。


| candle | comments(0) | trackbacks(0)
 えがく
 HandMade In Japan Fes 2013にお持ちした
キャンドルのこと。

エピソードも交えながら、ひとつずつご紹介!!

まずは
「えがく」キャンドル。
その名もずばり。
キャンドルをキャンバスに見立てて、
ロウで絵をえがいたキャンドル。


そうだ!!
と、作り始めたのは梅雨のアジサイが
とても美しい時期でした。
毎年、アジサイは何らかの形で
キャンドルにしているのですが、
今年はアジサイの絵をキャンドルに書いてみようと
ひらめきから生まれたものでした。

そこから試行錯誤を重ね・・・
燃焼実験。


灯したときから絵が浮かび上がるように、
白のベースでキャンドルに。

そこから、柄のバリエーションを増やして、
当日にのぞみました。

数あるキャンドルの中かから悩みに悩み・・・
羽を描いたキャンドルをお求めくださったお客様。
後日、Facebookに使用後の感想をいただき、
幸せで胸がいっぱいになりました。

「ありがとうございます」
だけでは伝えきれらいくらいの感謝の気持ち。
それなのに、
「ありがとうございます」としか表現できない
自分の表現力不足を痛感。

でも、お客様のゆっくりとした時間に
寄り添えるキャンドルとしてお使いいただけたら
この上ない喜びです。

ありがとうございました。


| candle | comments(2) | trackbacks(0)
 HandMade In Japan Fes 2013を終えて
2日間にわたって東京ビッグサイトで開催された
HandMade In Japan Fes 2013が無事に終了しました。

ご来場いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

これだけ大きな会場でのキャンドル参加は初めてのことだったので、
とても刺激的で、とても充実した時間を過ごすことができました。


今回は、浄化セージキャンドルや石鹸。
色の組み合わせがとっても素敵な


海を連想させる爽やかなキャンドル。
特に砂を使ったキャンドルが大人気!!な


3ブランド出店。
ひとテーブルずつでそれぞれの演出。

楽しくブースの設営ができました!!


私は、普段からお世話になっている
横浜馬車道のTür aus Holzさんから古道具をお借りしてきました。


テーマは「子供部屋のおもちゃばこ」
カラフルでポップで楽しめるキャンドルをお持ちしてみました。
キャンドルのこと・・・ひとつずつ
ゆっくりご紹介していきたいと思います。




| イベント | comments(0) | trackbacks(0)
 まもなくビッグサイト!!
梅雨もあけ、すっかり夏。
そして、まもなくHandMade In Japan Fes!!

どんなキャンドルを持っていこうか・・・
悩むと同時に製作に追われる日々を過ごしています。
まよわず、持っていこうと思っているのは私の代表作。
「いろいろいろ」


3色のいろを組み合わせるだけで、雰囲気もがらりと変わります。
お気に入りのいろの組み合わせを見つけていただきたいな



実際に灯してみると・・・

いろが浮かび上がってくるのが特徴です。

そして、ドライフラワーをとじこめた「はなびら」シリーズ



(参考写真)

ただいま、大好きなおうちの形をした
「おうち」キャンドルも製作中!!

HandaMade In Japan Fesまであと・・・10日ほど。
頑張って作っていきますので、
当日、皆様にお会いできることを楽しみにしています

合同出店する

Candle&Soapのブログはこちら

| - | comments(0) | trackbacks(0)
 HandMade In Japan Fes 2013
2013年7月20・21日に東京ビッグサイトで行われる
HandMade in Japan Fes 2013に参加することになりました。

今回は
yoshandmadeさんとSwitcherooさんと3ブランドでの合同出店。

ブースに飾る看板を作ってきました。
生成りの布に
遠くからでも何のブースかすぐにわかる!!

ひとつひとつの文字にドキドキしながら、
ナチュラルな雰囲気の看板ができました。

乾いてないのに踏んじゃった!!
そんなハプニングも楽しい思い出。


ハトメうちこみ。


完成!!


合同出店ということもあり、
一度にいろんなキャンドルを手に取れるチャンスです。
お時間あえば、遊びにいらしてくださいね!!

| お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)
 夏至祭り終了!!
2013年6月21日。
さくらWORKSさんで行われた夏至祭り。
あいにくの雨でしたが、たくさんの方に足を運んでいただきました。

DJブースは、
馬車道にあるTür aus Holzさんのすてきな古道具がデコレーションされ、


飲食ブースにもたくさんのキャンドルを配置させていただきました。


そして、今回のために作ったお店のロゴ入りキャンドルも!!
MADO berlinの発行お披露目で優しい灯り。


そして、楽しみだった手回しオルガン。
オルガンの優しい音色とキャンドルの相性は抜群!!


ダンスあり、



素敵なお店の出店もたくさんあり。
楽しく夏至を過ごすことができました。

最後に、いらした皆様で写真撮影。


笑顔に包まれた最高のイベントでした。
楽しすぎて、写真を取り忘れてしまう私。
また、一緒に楽しいことできるといいなと強く思った1日となりました。

| イベント | comments(0) | trackbacks(0)
 夏至祭り
6月21日は、夏至。
一年で一番太陽の出ている時間が長い日です。
キャンドルもその日ばかりは大活躍。

近年、冬至と夏至は
「電気を消してスローな夜を」ということで、
あちこちでキャンドルの灯りを目にするようになりました。

そんな日に、私も楽しそうなイベントに参加します。

その名も「夏至祭」
以下…
イベントのご案内です。

----------

6/21(金) 夏至祭 花かんむり・手さげキャンドル ワークショップのお知らせ − Glad Midsommar

「夏至祭」って何?

北欧ではクリスマスの次に大切なお祭りが「夏至祭」。
一年で昼の時間が一番長い特別な日(6/21)に、
キャンドルを灯し、花かんむりをかぶってお祝いします。
はるか離れた横浜では初の試み。
Tür aus Holzで花かんむりと手さげキャンドルを作るワークショップを行います。

お時間の許す方は、ワークショップ終了後、
一緒にお手製の花かんむりをかぶって、手さげキャンドルをぶら下げて、
夏至祭会場までお散歩しましょう!

「夏至祭」はワークショップ会場から徒歩10分の「さくらWORKS」で、
18時から始まります。
地元のシェフ料理・ワインバルオーナー・雑貨屋・花屋・その他
クリエイターによるパフォーマンス・音が皆さんを出迎えます。
是非
聖なる日を楽しんでください。


『6/21 (金)夏至祭 花かんむり・手さげキャンドル ワークショップ』



【日時】6月21日(金)16:00〜17:30

【参加費】2000円 (花かんむり+キャンドル)講習費、材料費代込み。

【持ち物】ハサミ ※ご自身で使いたいお花があったらお持ちください。

【定員】10名(要予約)締め切り6/20迄

【場所】Tür aus Holz von neben Strand【トゥアーアウスホルツフォンネーベンシュトランド】
MAP(担当 中村)
【作家】◆花かんむり :KAIE ◆ キャンドル:CANDLAND

お申し込みはコチラから

さくらWORKSでの夏至祭からのご参加も大歓迎!

素敵な夜を過ごしましょう。

ちなみに・・・
ワークショップではランタンキャンドルをお作りいただけます。

押し花を貼り付けたり、
ロウで飾りを付けたり、
穴を開けてみたり。
お好きなようにデコレーションしていただけたら、
かわいいだろうなぁと思っています。

持ち手をつけて、キャンドルナイトを楽しみましょう。
詳細を随時、ご紹介していきたいと思います。


| イベント | comments(0) | trackbacks(0)
 白無垢の花嫁様
2013年5月26日。
その日は、私にとって忘れられない最高な1日になりました。
ずっとずっと見たかった彼女の花嫁姿を見ることができた1日だからです。

嬉しい知らせが届いてから、私に出来ることといえば、
「彼女のためにキャンドルを作ること」しかありませんでした。

一生に一度の結婚式。
どんなキャンドルを飾りたいのか・・・
旦那様と一緒に考えてくれました。

●ウェルカムボードの代わりになるもの
●白無垢の花嫁様と袴姿の旦那様、
 そして大切なペットのロイくんを一緒に飾りたい

正直、お人形もののキャンドルはあまり作らないので、
彼女の希望を叶えられるかどうか、不安もありましたが、
今の私の持てる力を使って頑張りたい!!
その一心でした。

そうして、出来上がったのがこちらのキャンドル。


彼女はとってもお着物好き。
当日、白無垢からお色直しをする際に、色打ち掛けも着るはず!!
と、事前にこっそり打ち掛けの色柄を聞いて、
着物に合わせたグリーンに和柄の梅のお花。


そして、にっこり微笑む新郎新婦キャンドル。
パピヨンのロイくんも蝶ネクタイでおめかしです。
出来上がったのは、式の1週間前。
慌ただしくなってしまって、ごめんなさい・・・。
私なりにお祝いの気持ちをたくさん込めて作らせていただきました。

当日は、披露宴の受付横でたくさんのゲストをお出迎えしていました。


本当に美しい花嫁姿。
頼りになる旦那様を幸せそうに見つめる姿がとっても印象的でした。
なんだか、今までにない感情がたくさんこみ上げてきて、
嬉しい涙が止まらない結婚式でした。

これからも、新しい家庭で二人のこと。
家族のこと。
キャンドルも見守っていますので、末永くお幸せに♡
きっと、いや、絶対に!!
二人とロイくんには火を灯せないので・・・
記念日などには、ウェルカムキャンドルに灯りを灯して、
素敵な思い出をたくさん作っていってくださいね。

本当に本当に心からおめでとうございます。



| - | comments(0) | trackbacks(0)

CALENDAR 
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
手作りキャンドル 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode