スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 マジックアワーキャンドル
あいだがあきすぎましたが・・・
続いてご紹介するのは、
「マジックアワー」キャンドル。

このキャンドルは、かれこれ1年前位から
作り続けているキャンドルです。

お姉さんから離れて暮らす妹さんへ
キャンドルを灯して、癒しの時間を過ごしてほしい。
そんな願いを受けて、一緒に考えたキャンドルです。
(以前のブログはこちら
 

今回、円柱に加えて新たに球のマジックアワーも仲間入り。
まんまるのキャンドル。

「実際に使うと、どんな風に変化していくの?」
ご質問をいただくことが多かったので、
写真左下に映っているように、
実物を持っていってみました。

まんまるキャンドル。
灯すと真ん中がへこんでいくんです。

忙しい日々、なかなか空を見上げる機会がなかったり、
それと同時に、のんびりゆっくりすることもなかったり・・・
私自信も、慌ただしく、
そうなってしまいがちなのですが、
気分転換にキャンドルの力を借りることがたくさんあります。

ゆらゆら揺らめく炎を見つめることで、
心もゆったりできますよ!!
ぜひ、灯していただけるとうれしいです。


| candle | comments(0) | trackbacks(0)
 えがく
 HandMade In Japan Fes 2013にお持ちした
キャンドルのこと。

エピソードも交えながら、ひとつずつご紹介!!

まずは
「えがく」キャンドル。
その名もずばり。
キャンドルをキャンバスに見立てて、
ロウで絵をえがいたキャンドル。


そうだ!!
と、作り始めたのは梅雨のアジサイが
とても美しい時期でした。
毎年、アジサイは何らかの形で
キャンドルにしているのですが、
今年はアジサイの絵をキャンドルに書いてみようと
ひらめきから生まれたものでした。

そこから試行錯誤を重ね・・・
燃焼実験。


灯したときから絵が浮かび上がるように、
白のベースでキャンドルに。

そこから、柄のバリエーションを増やして、
当日にのぞみました。

数あるキャンドルの中かから悩みに悩み・・・
羽を描いたキャンドルをお求めくださったお客様。
後日、Facebookに使用後の感想をいただき、
幸せで胸がいっぱいになりました。

「ありがとうございます」
だけでは伝えきれらいくらいの感謝の気持ち。
それなのに、
「ありがとうございます」としか表現できない
自分の表現力不足を痛感。

でも、お客様のゆっくりとした時間に
寄り添えるキャンドルとしてお使いいただけたら
この上ない喜びです。

ありがとうございました。


| candle | comments(2) | trackbacks(0)
 お姉さんから弟さんへ
改めて振り返ると・・・
とても時間が経ってしまったのだなと反省しつつ、ご紹介。

あきこさんから、ご連絡を頂いたのは、
去年の9月のこと。
「弟の結婚祝いにキャンドルをオーダーできますか?」
とても嬉しいご連絡。
「よろこんで!!」
そこから、弟さんへのキャンドル作りが始まったのでした。

一緒に打ち合わせを重ねて、
●形が残るもの
●ハワイで結婚式をするので、ハワイが感じられるもの
●イニシャルをいれよう!

この大きな3本柱を軸に、制作させていただきました。
ベースのキャンドルはランタン。
ハワイの海をイメージ通りに作ることができたものの・・・

実際に、お渡しするべくあきこさんと会う日程が決まったときも、
まだキャンドルは完成していませんでした。

と、いうのも肝心なイニシャルがしっくりこなかったのです。
いつものようにシートやペイントで書いてみても、
なんだかあってないなぁ。と首を傾げる日々でした。

焦りながらも・・・
なにかいいアイデアが湧くはずだと
根拠のない自信がありました。
そんなときに、ふと貴和製作所で目についたのが、珊瑚とパール。
「これだ!!」
ということで、イニシャルを納得する形でお入れすることが出来ました。

 

あきこさんから弟さんご夫婦の元へ渡ったことを
確認し、今回のご紹介となりました。
ランタンに入れるキャンドルはハイビスカスの香り付きでお作りしてあります。
中のキャンドルを取り替えればずっと使うことが出来るので、
いろんな場面で使っていただければと思います。

そして、キャンドルに灯りをともすとき、
お姉さんの優しい気持ちと、ハワイで挙げた式のこと・・・
幸せな気持ちを思い出すお手伝いが出来れば幸せです。

どうぞ末永くお幸せに。
ありがとうございました。





| candle | comments(0) | trackbacks(0)
 キャンドルにもメンテナンスを
 年末に作成したキャンドルたちが、灯りを届ける役目を終えて、
私の手元に戻ってきました。

頑張ってくれた成果。

キャンドルさんたちもちょっとお疲れのご様子。


そんなキャンドルさんたちをメンテナンスしました。
黒くなった部分や、酸化してしまった部分を取り除きます。
・・・と言葉にしてしまうと簡単ですが、
これがかなりの重労働。

そう。キャンドルって固いんです。

ちょっとずつ息抜きを挟みながら、削っていくと・・・
ほら元通り。


ススも綺麗にとれて、また癒しの灯りを届けてくれます。

写真は、キャンドルをお取り扱いいただいている
Tür aus Holzにて。

新しく入った古道具さんたちと一緒に。
お店の雰囲気がとにかく素敵です。
実際に作業したのはだいぶ前なのですが・・・
お店のfacebookページではリアルタイムに発信させていただいています。

よろしければ、いらしてくださいね!!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
| candle | comments(0) | trackbacks(0)
 SUGAR RICH
 ご夫婦揃ってDJをされるかっこいいおふたり。
いつも楽しそうで仲良しで。
あっという間に時が経ち、入籍されてから1年。
お祝いのパーティが開催されました。

私からもおふたりにプレゼントをしたい!!
ということで、ロゴ入りのキャンドルを作ってみました。


そもそも。
このロゴ自体がとてもかわいいもので、
いかに忠実に再現できるかが、頑張りどころでした。
そうしてできた「SUGAR RICH」キャンドル。


当日、美しく凛とした花嫁姿のちなつさんに
明るく楽しく、そして大きな愛情をみせてくれたゆたかくん。
幸せなふたりの周りには、たくさんの笑顔がありました。


こうして出逢えたこと、そして近くにいられること
心から嬉しく思っています。
そして、これからもふたりの強い絆を大切に、
素敵な二人でいてくださいね!!

これからも家族ぐるみでよろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
| candle | comments(0) | trackbacks(0)
 結婚式に
 ご紹介しようと思いながら、なかなか綴ることができず・・・
気づけば、友人の結婚式からもうすぐ2ヶ月が経とうとしています。

今回は、結婚式の受付でお花と一緒に飾るキャンドルの
オーダーを頂きました。

おしゃれな花嫁様のまきちゃんからのご依頼は、
「エッフェル塔と黒猫」

これでもか!!というくらいにエッフェル塔を見て、
自分なりに好きなエッフェル塔の形をみつけてみたり。
猫さんも希望としてあがっていた
「アンティーク」「ヨーロピアン」なシルエットを探して・・・

喜んでもらえるかなぁ!?
ドキドキしながら、まきちゃんと写真のやり取り。

まきちゃんの好きな色や、一緒に飾られるお花のことを伺って
試行錯誤。
一生に一度の結婚式だからこそ、
喜んで納得してもらえるものを作りたい。
その一心でした。

そうして出来上がったのが、こちら。


コーラルピンクのエッフェル塔に猫ちゃんたち。
黒猫ちゃんだけではなく、白猫ちゃんもつくってみました。
(撮影:ワタシ)

そして!!
当日、プロのカメラマンさんに撮っていただいた
キャンドルがこちら。


かわいく素敵に撮っていただきました。
幸せな空間に置かれて、キャンドルも生き生きして見えるような。

美しい花嫁姿に感動しながら、
今回、こんなに大切な日にキャンドルを参加させてくださったことに
心から感謝するとともに・・・
私はずっとずっとずっと、
まきちゃんの幸せを心から祈っています。

おめでとうございます。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
| candle | comments(0) | trackbacks(0)
 キャンドルづくし
大好きなキャンドルの先輩。
yoshandmadeのyosさんとswitcherooさん。
日差しのあったかな気持ちのよい日にキャンドルづくしな
楽しい時間を過ごさせていただきました。

switcherooさんの素敵なアトリエにお邪魔。
創作意欲が湧いてしまうワクワク空間で、
yoshandmadeオリジナルの技法を学びました。

 

充実。
その一言につきる一日でした。
私自身、これからどうして行くべきか・・・
考えていく道しるべを教えていただきました。

大好きなお二人に囲まれて、とっても幸せです。
ありがとうございます。
そんな気持ちを大切に。

私なりのキャンドル。
作っていけるように頑張ろう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
| candle | comments(0) | trackbacks(0)
 2013
 気づけば、あっという間に2012年がおわり、
2013年が始まっています。
ブログも更新できていないままでした・・・。

振り返れば、キャンドル作りを本格的に
「やっていこう!!」と決めた2012年。
素敵な出逢いとタイミングに恵まれて、
キャンドルを販売させていただく機会や、
灯す場所を与えていただき、
たくさんの方にキャンドルを見ていただき、
手に取っていただくことが出来ました。
心から、キャンドルを作っていてよかったなぁと思える1年でした。

スタートしている2013年も、楽しみなことが盛りだくさん。
新たな挑戦やワクワクするお話をいただいており、
これからが楽しみでなりません。
感謝しながら、今年も一歩ずつ向き合っていきたいです。


写真は2012年の終わりに生まれた
「雪の結晶」キャンドル。
灯してこそのキャンドルをと思い、作ったものです。

年末の大掃除で片付けていたキャンドル道具たちを引っ張りだし、
今日から本格的に2013年のキャンドル作りがスタートです。

今年も灯していただけるキャンドルを作っていきます。
そして・・・これからの出逢いを楽しみに。
2013年もよろしくお願いいたします。

CANDLAND  中村仁美




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
| candle | comments(0) | trackbacks(0)
 冬至の夜は
今日は冬至。
一年のうちで一番、昼の時間が短く夜が長い一日です。
夏至と冬至には電気を消してスローな夜を・・・
とのことで、
各地でキャンドルナイトが開催されます。

そんな中、私のキャンドルも素敵な場所で灯されようとしています。
今回はただ、ただシンプルに。
真っ白なキャンドル。



昨日、炎の調整も兼ねて、
ひとあしお先にキャンドルナイトを開催しました。

キャンドルの灯りを眺めていると、
心ものんびりしてきます。
忙しい12月。
たまには、キャンドルと共にゆったりとした時間を過ごしてみるのもオススメです!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
| candle | comments(0) | trackbacks(0)
 プチギフト
結婚のお知らせが続いた12月。
ご縁があって結婚式のプチギフトを作らせていただきました。

新婦さんは私が初めてお仕事をしたときに
一緒に働かせていただいた大好きなみどちゃん。
先に退職されてしまったときは、
毎日会えなくなる寂しさから涙してしまったほど。

なかなか会える機会はなくても、
今でも連絡を取り合えることを心から幸せに感じています。

結婚の知らせを頂いた時は、自分のことのように嬉しくて、
何かお手伝いしたいなぁと思っていたところで、
プチギフトを作ってほしいとの提案が。
もう喜んで!!
作らせていただきました。

どんなキャンドルがいいのか一緒に相談して、
結論に至ったのが、お菓子とクリスマスのキャンドル。
みどちゃんは、引き菓子を自分で手作りしてしまうくらいに
お菓子作りが得意なのです。
私も、みどちゃんのおうちに遊びにいっては
お菓子作りを教えてもらったものでした。

楽しかったみどちゃんと過ごした日々を思い出しながら、
キャンドルを作ることが出来ました。

リクエストにお応えして・・・
ドーナツ。


マカロン。


そして、結婚式が12月だったこともあり、
出席者の方々にクリスマスを感じてほしいという心遣いで。
クリスマスリース。


ツリー。


私は、あいにく結婚式に出席することができなかったのですが、
出席された皆様にお見送りでひとつひとつ手渡ししてくださったそう。
喜んでくださったとの声を聞けて、嬉しい限りです。

みどちゃん、素敵な結婚式のことを思い出しながら、
いついつまでも末永くお幸せに。
みどちゃんの幸せを心から祈っています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
| candle | comments(0) | trackbacks(0)

CALENDAR 
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
手作りキャンドル 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode